Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C50]

確かに現行機では空対空戦闘に於いて、機内に4本の中距離AAMしか搭載できませんが、短距離AAMをさらに2本搭載できるよう改修される計画もありますし、A型であれば機銃も標準装備です。
加速性能も兵装を機体内ウエポンベイに搭載する為、空気抵抗は少なく、それほど悪くは無いというデータもありますよ。
高性能のレーダーとステルス性能を加味すればF-15、16を上回る空戦能力は有しているでしょうし、日本防空云々は別として、別に悪い飛行機でも無いような…。スペックどおりに完成している前提ですけど。
ただ、仮に採用が決まったとしても、優先順位の関係で、引き渡しは2030年以降ですかね。各国の生産が終了するのが確かこのあたり。
F-4が退役してからの調達になる事も問題ですが、こう空白の時間が長くなると国内の航空機製造基盤とかはどうなるんだって話ですよね。ライセンス生産の見通しも無いですし。ごく短期的に見ればベターかもしれませんが・・・。
まぁそんなことよりF-2を増産してくれwwF-2かわいいよF-2
  • 2009-12-16
  • 投稿者 : りま
  • URL
  • 編集

[C51]

まさにそのとおりで、スペック通りに出来上がれば夢のような戦闘機なんですが、古来より「夢」と書いて「ダメ」と読むのが兵器のお約束になってるのが実情ですしね……
既に現段階で、というか名機X-35からF-35にする際にウェポンベイを変えたり機首形状を変えたりして再設計したことでエリアルールや強度が大幅に低下して速度低下や空中分解の恐れが出てますし、今の遅延も出力不足→改造→不具合→修正パッチ→重量増加→出力不足のスパイラルに陥ってるのが原因ですし……
仮に上手くいっても日本の防空事情では無用の長物なんですが、前にも書いた通りこれを機に自衛隊法自体をF-35の運用に合わせる形で改正してくれるのであれば、逆にこれほど安い買い物はないと思うんですよ。
米国のデータリンクに入れて貰えれば一番なんですけど、ラプたん売ってくれない時点でそれより機密性の高いデータリンク機能を売ってもらえるわけないですしorz

ぶっちゃけ結局の所F-2が一番日本に向いてるんですよね。ホントF-2増産しろよ増産。
  • 2009-12-21
  • 投稿者 : 桜戸つぐひ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://acaciaavenue.blog110.fc2.com/tb.php/150-6e77d2bf
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

スペック厨に噛み付かれたでござるの巻

下のほうにあるF-35の話をもうちっと掻い摘んで別のところに書いたらスペック厨に噛み付かれたでござるw

ウィキペディアのリンク貼れば猿でも分かる程度の内容を3レスに渡ってとくとくと書き連ねて「F-35ってこんなに凄いのに、駄作機とか言ってるあなた無知すぎバロスw」とか言われた。
俺はその書かれているスペックが達成できない事が保証されてるようなもんだから駄作と言ってるのにw

いうなれば
とても美味そうに見える絵に描いた餅があって
なのにインディカ米を搗いて作ろうとしてるから俺が
「ちょwwwそれインディカ米wwww餅なんかできねーよwwww」
と言ったのに対し
「この(絵の)餅はこんなに美味いのに何言ってんの?」
と返されたようなもの。

つまり日本語として会話が成立してないw


「最強エンジン(笑)」の話とか偉そうに書いてるんだけどねぇ……
まぁ下の方の話ではそのエンジンについては触れてないので補足すると―――

確かに設計数値では現在最高の出力を誇るエンジン。
ただしコア部分に致命的な設計ミスがあり、それを是正すべく再設計の真っ最中。
その経緯の中で推力重量比が1を切ったり主幹部が溶けたりと、完成の目処が立っていない。

また、その間違った計算・設計に基づいた数字だった為、当初のスペックどおりの数字を出すことができないことが保証されている

一方でこのエンジンの開発・採用自体が、X-35時点では良好だったはずの機体設計が若干のモデルチェンジを受けて不具合続出、それら不具合を「エンジン出力でカバーすればいいんじゃね?」という発想の元で行われたものであり、このエンジンを採用しているからといって高性能であるわけではないどころか、採用した時点で駄作機の烙印を押されたようなもの。

あと高出力に伴い従来のエンジンをはるかに凌ぐ熱を放出する為、IRST(アメちゃんの仮想敵国では大体標準装備)の格好の餌食。


まあ、一言で言っちゃうとスペック厨が夢見て語っちゃう典型みたいなエンジンですね。一長一短ある機械を指して「最強」って言っちゃうあたりがまた何とも……(苦笑
しかしこの不具合の是正の話をしてるのに「改良=F135エンジンの更なる発展型を作る」と解釈しちゃうあたりも機械がスペック通りの数字以外は出し得ないと考えているからなんでしょうね。

こうしたエンジンの問題や機体の飛行特性の問題が解決されたからといって、兵器なんてきちんとした運用が出来なければどんなに高性能でもゴミ同然です。前述の通り、要求スペック通りでも日本の国防事情にはまったく即していないというのがF-35。


結論:
スペック厨は烈風かアードバークとでもファックしてろ


2件のコメント

[C50]

確かに現行機では空対空戦闘に於いて、機内に4本の中距離AAMしか搭載できませんが、短距離AAMをさらに2本搭載できるよう改修される計画もありますし、A型であれば機銃も標準装備です。
加速性能も兵装を機体内ウエポンベイに搭載する為、空気抵抗は少なく、それほど悪くは無いというデータもありますよ。
高性能のレーダーとステルス性能を加味すればF-15、16を上回る空戦能力は有しているでしょうし、日本防空云々は別として、別に悪い飛行機でも無いような…。スペックどおりに完成している前提ですけど。
ただ、仮に採用が決まったとしても、優先順位の関係で、引き渡しは2030年以降ですかね。各国の生産が終了するのが確かこのあたり。
F-4が退役してからの調達になる事も問題ですが、こう空白の時間が長くなると国内の航空機製造基盤とかはどうなるんだって話ですよね。ライセンス生産の見通しも無いですし。ごく短期的に見ればベターかもしれませんが・・・。
まぁそんなことよりF-2を増産してくれwwF-2かわいいよF-2
  • 2009-12-16
  • 投稿者 : りま
  • URL
  • 編集

[C51]

まさにそのとおりで、スペック通りに出来上がれば夢のような戦闘機なんですが、古来より「夢」と書いて「ダメ」と読むのが兵器のお約束になってるのが実情ですしね……
既に現段階で、というか名機X-35からF-35にする際にウェポンベイを変えたり機首形状を変えたりして再設計したことでエリアルールや強度が大幅に低下して速度低下や空中分解の恐れが出てますし、今の遅延も出力不足→改造→不具合→修正パッチ→重量増加→出力不足のスパイラルに陥ってるのが原因ですし……
仮に上手くいっても日本の防空事情では無用の長物なんですが、前にも書いた通りこれを機に自衛隊法自体をF-35の運用に合わせる形で改正してくれるのであれば、逆にこれほど安い買い物はないと思うんですよ。
米国のデータリンクに入れて貰えれば一番なんですけど、ラプたん売ってくれない時点でそれより機密性の高いデータリンク機能を売ってもらえるわけないですしorz

ぶっちゃけ結局の所F-2が一番日本に向いてるんですよね。ホントF-2増産しろよ増産。
  • 2009-12-21
  • 投稿者 : 桜戸つぐひ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://acaciaavenue.blog110.fc2.com/tb.php/150-6e77d2bf
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

桜戸つぐひ

桜戸つぐひ

新潟出身&在住。性別は男。

好きなもの:飛行機・車・猫・メタル

バナーURLはhttp://www2.odn.ne.jp/~cdo96240/mbanner.JPGです
※当ブログは桜戸つぐひの自前サイトAcacia Avenueの一部となっています。
(クリックでヘッダーが出ます)


■Web絵描きです
最近は東方project方面の同人作家です。
皇国水軍隆山鎮守府さんのところで『東方飛行隊』の絵を描いてたりします。

■素人ミュージシャンです
一応メタルシンガーです。
新潟鋼鉄のスタッフとして地元の新潟でメタルイベントを主催していたりします。

■Web小説書きです
自前のサイトの所で見れます。
今以て未完です。ここで更新が止まってるとどう見ても中二小説です。いずれ更新します。

■重度のサカオタです
主にプレミアシップ観戦者です。
マンチェスター・ユナイテッドとセルティックの2大ケルト系クラブとアルビレックス新潟(地元)のファンです。
上記3クラブに対立するクラブとACミランとレアル・マドリーが大嫌いです。

あとメール

参加イベント情報

詳細はINFOにて。イベント前ぐらいに更新します。

■12/30 コミックマーケット83
東京ビックサイト 東ホール
 カ-60a Acacia Avenue Artworks
 カ-60b ポロナイスク-隆山定期航路

Works

これまでの主な作品はこんな感じ
詳細は「info」にて。

■東方飛行隊 (公国水軍隆山鎮守府)

公国水軍隆山鎮守府さんの仮想戦記企画。
イラスト、その他各設定協力として参加しています。

■幻想航空戦1946

東方飛行隊とは別のミリタリー企画。
缶バッジ化してイベント展開中です。

■神恋 (魔道琥珀研究所)
神恋応援中!
アリスの原画担当として参加。
その他ジャケット絵、マップ、マップ素材など雑用多数。
(18歳未満の方は購入できません!
 クリックもダメ!ゼッタイ!)


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

最近の記事+コメント

過去のログ

ブログ内検索

こっちもあります

管理メニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。